コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コメントアウト コメント アウト

3件 の用語解説(コメントアウトの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コメントアウト

プログラムの中に書き込まれた、処理の記述以外の説明文のことをコメントという。注釈、リマークとも呼ばれる。処理の内容や開発者の覚書などを書いておくことで、ソースコードがよりわかりやすいものとなる。また、プログラムに問題が発生した場合に、作成者以外でも問題解決の手がかりをつかめる。コメント部分と、実行されるプログラムの記述とを区別するために、記号を付けることをコメントアウトという。コメントアウトされた部分は処理が行われないので、プログラミングの工程で、デバッグなどにも使われる。プログラミング言語によって、コメントとして解釈される記述形式が異なり、C言語では、コメントを付けたい語や行を「/*」と「*/」で挟む。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

コメント‐アウト(comment out)

コンピューターのプログラムにおいて、特殊な記号を用いてソースコードを無効にすること。バグの修正や説明文の付与に利用される。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

コメントアウト【comment out】

プログラミングの際に、特定の記号を用いて機能を無効化すること。説明文を付ける場合や、元の内容を残したままバグを修正する場合などに行う。行頭に「#」を付与したり、無効化したい部分を特別な括弧(「<!」と「>」など)で囲んだりする方法がある。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コメントアウトの関連キーワードサービスプログラムスパゲッティプログラムソースプログラムプログラムマイクロプログラムプログラム言語ユーティリティープログラム再帰プログラムプログラムライブラリーワクチンプログラム

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コメントアウトの関連情報