コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コモロ諸島 コモロショトウ

デジタル大辞泉の解説

コモロ‐しょとう〔‐シヨタウ〕【コモロ諸島】

Comoro Islandsアフリカ大陸とマダガスカル島の間、モザンビーク海峡北部にある諸島。グランドコモロ島アンジュアン島モヘリ島マヨット島の4島からなる。近海はシーラカンスの生息地。
[補説]最南東の仏領マヨット島はフランスの海外県となっているが、コモロ政府は同島の領有権を主張している。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

コモロ諸島の関連キーワードツィンギ・デ・ベマラハ自然保護区オオブッポウソウ(大仏法僧)カニチドリ(蟹千鳥)マングースキツネザルシーラカンス(魚)沼津港深海水族館オオブッポウソウモヘリ海洋公園フランス(国)ムツァムドゥオオハシモズマイオット島キツネザルテンレックンズワニ島カルタラ山ナイルワニフォンボニパマンジ島ザウジ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android