コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コリブ湖 コリブこ Lough Corrib

2件 の用語解説(コリブ湖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コリブ湖
コリブこ
Lough Corrib

アイルランド北西部,コンノート地方のゴールウェーメーヨー両県にまたがる湖。面積 176km2。北西-南東方向に約 40kmにわたって延び,南端からコリブ川が流れ出てゴールウェー湾に流入し,北は一部地下水路を経てマスク湖に連絡する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コリブ湖
こりぶこ
Lough Corrib

アイルランド共和国西部、ゴールウェー低地に位置する大氷食湖。北にマスク湖が隣接し、コリブ川が南端部より流れ出してゴールウェー湾に注ぐ。面積176平方キロメートル、最大深度243メートル。ゴールウェー低地は東コノート低地地域に属し、基層が石灰質であるため氷食作用と水の侵食作用を受けやすく、大小の湖沼とともに、ドリーネシンクホールなどの凹状地が数多くみられる。サケ・マス類が釣れる。[米田 巌]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コリブ湖の関連キーワードアイルランドアイルランド海スライゴードニゴールドニゴール修道院フォーマスターズ教会ベンバルベンアイルランド[島]コナハトドニゴール湾

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone