コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コントロールカラー color corrector

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コントロールカラー
color corrector

肌の色を調節するために用いる化粧品血色が悪い顔色や,赤みくすみなどを補正して,ファンデーションの発色をよくする効果がある。クリームやリキッドタイプが中心で,ほとんどが薄づき。主にファンデーションの下につけるが,混ぜて使ったり,部分的に用いたりもする。パウダータイプは,ファンデーションの後で使う。くすみにはブルーやパープル,赤みにはグリーン,血色が悪かったり華やかにしたいときは,ピンクが合う。シャネルが初めて白のコントロールカラーを発売以来,ブームを呼び,人気が高まっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

コントロール‐カラー(control color)

肌色を調整するために、ファンデーションの下につける化粧品。例えば、赤ら顔の人には補色のグリーン系の色など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

コントロールカラーの関連キーワード肌色

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コントロールカラーの関連情報