コートニー パイン(英語表記)Courtney Pine

20世紀西洋人名事典の解説

コートニー パイン
Courtney Pine


1964.3.18 -
ジャズ奏者。
ロンドン生まれ。
ジャマイカ人地区で育ち、17歳以降あらゆるジャズ・レコードからサックスを学ぶ。21歳の時に自己のグループを結成、同地を訪れたアート・ブレイキーにメッセンジャーズ入りをすすめられるが断る。1956年「コトニー・パイン」でデビュー、同アルバムはイギリスで最高の売り上げを記録する。また、一方で、イギリスにおける黒人ジャズマン集団「アビビ・ジャズ・アーツ」を組織し、同集団を母体とするビッグ・バンドのジャズ・ウォリアーズを主宰。作品は他に「デスティニ・ソング」(Antilles New Drections)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

現代外国人名録2012の解説

コートニー パイン
Courtney Pine


国籍
米国

専門
ジャズ・サックス奏者

生年月日
1964/3/18

出生地
英国ロンドン

経歴
両親はジャマイカ出身。ロンドンのジャマイカ人地区で育ち、17歳の頃からジャズにひかれ、サックスを独学。1986年デビューアルバム「コートニー・パイン」を発表。自ら“ミクスチャー”と名付けた米国、英国、カリブ、アフリカの要素が同居するユニークな音楽性の持主で、ロンドンのクラブ・ミュージック・シーンで人気を獲得。抜群のテクニックを誇り、息継ぎをせずに吹き続けるための循環呼吸法をマスターし、フィンガリング(指使い)を変えずに音程を完璧なコントロールで変化させる。2000年大英帝国勲章を受章。他のアルバムに「アウト・オブ・メニー・ワン・ピープル/ジャズ・ウォリアーズ」「アイズ・オブ・クリエーション」「アンダーグラウンド」「ディヴォーション」「レジスタンス」などがある。

受賞
大英帝国勲章〔2000年〕 ジャズ・ディスク大賞(第29回)〔1996年〕「モダン・デイ・ジャズ・ストーリーズ」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android