コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コールスタック こーるすたっく

1件 の用語解説(コールスタックの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コールスタック

C言語やC++言語などで作成したプログラムデバッグ時に、関数の呼び出しの階層状態を表示する機能。通常のサブルーチン呼び出しでは、呼び出し元の戻りアドレススタックに保存されるため、スタックの内容を表示することでサブルーチンの呼び出しの履歴が確認できる。市販の開発ツールでは、関数のアドレスから関数名をとりだしたり、パラメーターとして渡された内容を表示したりする機能を持つものもある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コールスタックの関連キーワード言語プロセッサーCC++人工言語スクリプト言語プログラマープログラム言語C#手続型言語ロゴ言語

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コールスタックの関連情報