コールデコット(英語表記)Caldecott, Randolph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コールデコット
Caldecott, Randolph

[生]1846.3.22. チェスター
[没]1886.2.12. セントオーガスティン
イギリスの挿絵画家。銀行員をしながら地方の雑誌に挿絵を描きはじめ,1872年にロンドンに出て『ロンドン・ソサイエティー』『パンチ』『グラフィック』などの雑誌にユーモアに富む挿絵を寄稿して人気を博した。また W.アービングの『スケッチ・ブック』 (1875) をはじめとする多くの書籍や,『ジャックが建てた家』 (78頃) などの児童本の挿絵画家としても活躍。作風にはビーダーマイアー様式の影響がみられ,風刺性よりもユーモアを特徴とする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android