ゴルゴ13

デジタル大辞泉プラスの解説

ゴルゴ13

1973年公開の日本映画。監督:佐藤純彌、原作・脚本:さいとうたかお、K・元美津、撮影:飯村雅彦。出演:高倉健、モセネ・ソーラビ、ジャレ・サム、プリ・バナイ、アレズゥ、ガダキチアン、ジャラルほか。凄腕のスナイパー、デューク東郷を主人公とする同名の人気漫画を実写映画化。

ゴルゴ13(サーティーン)

さいとう・たかをによる漫画作品。高額の褒賞を要求する超一流のスナイパー男の活躍と、その背景となる世界情勢を描く。『ビッグコミック』1969年1月号から連載開始。リイド社SPコミックス既刊165巻。第21回(1975年)小学館漫画賞 青年一般部門、第31回(2002年度)日本漫画家協会賞 大賞、第50回(2004年)小学館漫画賞 審査委員特別賞受賞。1973年と1977年に実写映画が、1983年に劇場用アニメが公開され、2008年~2009年にテレビ東京系列でアニメが放映された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ゴルゴ13の関連情報