褒賞(読み)ホウショウ

デジタル大辞泉の解説

ほう‐しょう〔‐シヤウ〕【褒賞】

[名](スル)すぐれた行為や作品などをほめたたえること。また、そのしるしとして与える金品。褒美。「褒賞を授与する」「善行が認められて褒賞される」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほうしょう【褒賞】

( 名 ) スル
ほめたたえること。ほめそやすこと。また、そのしるしとして与える賞品。 「天皇飲御きこしめして甚だ-させ玉ひ/新聞雑誌 53

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ほう‐しょう ‥シャウ【褒賞】

〘名〙 ほめたたえること。また、その印として与える品物。褒美
※続日本紀‐天平七年(735)閏一一月壬寅「勤恪奉法者褒賞之
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉一「仏国よりも『モール』氏へ重き賞をあたへたり」 〔漢書‐張安世伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

褒賞の関連情報