コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐藤純彌 さとう じゅんや

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐藤純彌 さとう-じゅんや

1932- 昭和後期-平成時代の映画監督。
昭和7年11月6日生まれ。昭和31年東映に入社。38年監督デビュー作の「陸軍残虐物語」でブルーリボン新人賞。「新幹線大爆破」を手がけたあとフリーとなり,51年「君よ憤怒の河を渉れ」が中国でヒットし,日中合作「未完の対局」をとる。平成18年「男たちの大和/YAMATO」でブルーリボン監督賞。代表作に「敦煌」「おろしや国酔夢譚」など。東京出身。東大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

佐藤純彌の関連キーワード満州国犬養毅内閣斎藤実内閣詩と詩論イブンサウードアメリカ合衆国オリンピック斎藤実内閣団琢磨栃内曾次郎

佐藤純彌の関連情報