コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴーヤーチャンプルー

百科事典マイペディアの解説

ゴーヤーチャンプルー

沖縄県での一般的な家庭料理。チャンプルーとは油炒めのことで,薄切りにしたツルレイシゴーヤー)を,大切りにした豆腐と共に強火で手早く炒めるのが特徴。ゴーヤーの苦味は食欲をそそり,また料理全体での栄養バランスにすぐれ,夏バテにもよいとされる。ゴーヤーは熱帯原産の野菜として,沖縄県ではビニールハウスを用いた通年栽培も盛んに行われているが,旬は路地ものが出回る夏である。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ゴーヤーチャンプルー

沖縄県の家庭料理。チャンプルー(油炒め料理)の一種。ゴーヤー(にがうり)の薄切りと、崩した豆腐、豚肉などを炒め合わせ、塩、コショウ削り節などで味付けしたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ゴーヤーチャンプルーの関連情報