コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サザンオールスターズ さざんおーるすたーずSouthern All Stars

知恵蔵の解説

サザンオールスターズ

日本のロックバンド。1978年6月25日にシングル「勝手にシンドバッド」でデビュー。メンバーは、リーダーの桑田佳祐(ボーカル・ギター)、関口和之(ベース)、松田弘(ドラム)、原由子(キーボード)、野沢秀行(パーカッション)の5人。全員、青山学院大学在学時に出会った。桑田と原は1982年に結婚している。軽快な曲から心にしみるバラードまで歌いあげ、絶妙な言葉遊びや高い音楽性などで人気を博しミリオンセラー作品も多数。
デビューわずか1カ月後に歌番組「夜のヒットスタジオ」に出演。桑田のジョギングパンツ姿や歌詞が聞き取りにくいという理由から出た歌詞のテロップなどで話題となった。
79年に発売した3枚目のシングル「いとしのエリー」が大ヒット。この曲は89年にR&B(リズム・アンド・ブルース。第二次大戦後、アメリカ黒人から生み出された音楽)歌手のレイ・チャールズが「ELLIE MY LOVE」としてカバーし、やはり大ヒットとなった。82年「チャコの海岸物語」、84年「ミス・ブランニュー・デイ」もヒットとなり、90年代には「涙のキッス」「エロティカ・セブン」「あなただけを~Summer Heartbreak~」「愛の言霊~Spiritual Message」の4作品がミリオンセラーとなった。2000年1月発売の「TSUNAMI」は293万枚を超える自己最高セールスを記録し、第42回日本レコード大賞も受賞。続いて同年7月発売の「HOTEL PACIFIC」、03年発売の「涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~」、08年発売の「I AM YOUR SINGER」が50万枚以上を売り上げた。デビュー以来、各年代で売り上げ50万枚以上になるヒット作品を生み出している。
アルバムでは、1996年7月発売の「Young Love」、2000年11月発売のベスト・アルバム「バラッド3~the album of LOVE~」がミリオンセラー達成。デビューから27年と5カ月になる05年、「キラーストリート」がミリオンセラー。活動25年以上のアーティストによる、ミリオンセラー突破の例は少ない。
また、桑田は神奈川県茅ヶ崎市の出身であり、湘南を題材にした作品も多い。地元の支持もあつく、茅ヶ崎市にはサザンオールスターズにちなんだ「サザン通り商店街」もある。13年7月には経済団体の代表ら12名が桑田に茅ヶ崎市民栄誉賞を贈ろうと、市長に推薦書を提出した。
受賞も多数。79年アルバム「10ナンバーズ・からっと」で第21回日本レコード大賞ベスト・アルバム賞、81年アルバム「ステレオ太陽族」で第23回日本レコード大賞‘81アルバムベスト10、82年アルバム「NUDE MAN」で第24回日本レコード大賞 ベスト・アルバム賞、’82アルバムベスト10、83年アルバム「綺麗」で第25回日本レコード大賞 ベスト・アルバム賞、’83アルバムベスト10を受賞。84年アルバム「人気者で行こう」が第26回日本レコード大賞優秀アルバム賞、85年アルバム「KAMAKURA」が第27回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。
90年シングル「真夏の果実」で、第32回日本レコード大賞ポップス・ロック部門のロック・ゴールド・ディスク賞、最優秀ロック・ボーカル賞、作曲賞を受賞。92年シングル「涙のキッス」で、第34回日本レコード大賞ポップス・ロック部門のゴールド・ディスク賞を受賞。
人気絶頂の最中、08年よりサザンオールスターズとしては無期限の活動休止を宣言。数年間は各メンバーのソロでの活動が続く。その間、10年に桑田が食道がんを患うトラブルもあったが、同年の「紅白歌合戦」で復帰し、11年からは曲の制作も再開した。13年には、デビュー35周年を機にサザンオールスターズとして活動を再開すると発表。8月7日にシングル「ピースとハイライト」をリリースし、全国5カ所9公演の野外スタジアムツアーも予定。

(富岡亜紀子  ライター / 2013年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

百科事典マイペディアの解説

サザンオールスターズ

ロック・バンド。ボーカルの桑田佳祐〔1956-〕を中心に青山学院大学の音楽サークル内で結成。1978年《勝手にシンドバッド》でデビューし,1979年《いとしのエリー》が大ヒット,その後も桑田の巧妙な作詞と独特の歌唱で人気グループとなる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

タレントデータバンクの解説

サザンオールスターズ


グループ
サザンオールスターズ

グループメンバー
桑田 佳祐/原 由子/関口 和之/松田 弘/野沢 秀行

デビュー年
1978

職種
音楽

プロフィール
1978年6月25日に桑田佳祐を中心にシングル「勝手にシンドバッド」でデビュー。桑田佳祐のシャレた詞と独特のボーカルで日本中にサザン旋風を巻き起こす。1979年「いとしのエリー」の大ヒットをきっかけに、日本を代表するロックグループとして名実ともに評価を受ける。以降数々の記録と記憶に残る作品を世に送り続け、現在までに55枚のシングルと15枚のアルバムを発表。常にチャート上位を記録し、時代とともに新たなアプローチで常に音楽界をリードする国民的ロックバンド。2000年1月リリースの「TSUNAMI」が自己最高セールスを記録、第42回日本レコード大賞を受賞。リーダーの桑田佳祐は、1987年以降ソロ活動も精力的に行ってきており、ソロとしても、15枚のシングル、そして4枚のオリジナルアルバムを発表し、数々の名曲とミリオン規模のビッグヒットを生み出してきた。2008年8月、史上初の日産スタジアム4DAYS“サザンオールスターズ「真夏の大感謝祭」30周年記念 LIVE”を成し遂げた後、無期限活動休止期間に。2013年デビュー35周年を迎え5年間の沈黙を破り、シングルリリース&野外スタジアムツアーを敢行し大復活!  2014年は、シングル「東京VICTORY」をリリース、さらにサザンとして9年ぶりとなる年越しライブを横浜アリーナで4日間に渡り開催。そして2015年、遂に「キラーストリート」以来10年ぶりとなる待望のニューアルバム「葡萄」を3月31日に発売。4月11日からは5大ドームを含む全国11ヶ所23公演の全国ツアー、〝WOWOW presents サザンオールスターズ LIVE TOUR 2015「おいしい葡萄の旅」″を敢行、約50万人を動員した。また「葡萄」は第57回日本レコード大賞、最優秀アルバム賞を受賞した。

デビュー作
シングル『勝手にシンドバッド』

代表作品
CDアルバム『葡萄』(2015) / CDシングル『東京VICTORY』(2014) / CDシングル『ピースとハイライト』(2013)

出典|株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて | 情報

知恵蔵miniの解説

サザンオールスターズ

日本のロックバンド。メンバーは、桑田佳祐(ボーカル・ギター)、関口和之(ベース)、松田弘(ドラム)、原由子(キーボード)、野沢秀行(パーカッション)。青山学院大学の同級生を中心に結成され、1978年にシングル「勝手にシンドバッド」でデビュー。以来、「いとしのエリー」「チャコの海岸物語」「ミス・ブランニュー・デイ」「涙のキッス」「エロティカ・セブン」「あなただけを ~‎Summer Heartbreak~‎」「愛の言霊 ~Spiritual Message‎」「TSUNAMI」など、1970年代から2000年代までの各年代で50万枚以上を売り上げるヒット曲を数多く生み出した。09年以降、サザンオールスターズとしては無期限活動休止期間に入っていたが、13年6月、デビュー35周年を機に活動再開を発表した。

(2013-6-26)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

サザンオールスターズの関連キーワードミス・ブランニュー・デイ (MISS BRANDBye Bye My Love (U are the one)愛の言霊~Spiritual Message~DIRTY OLD MAN~さらば夏よ~LOVE AFFAIR~秘密のデートYa Ya(あの時代を忘れない)Happy Birthdayイヤな事だらけの世の中でLONELY WOMANずっとあなたが好きだったBOHBO No.5栞(しおり)のテーマシュラバ☆ラ☆バンバ思い過ごしも恋のうちふぞろいの林檎たち夢に消えたジュリアネオ・ブラボー!!ザ・夢人島フェス心を込めて花束をいつかまた逢える

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サザンオールスターズの関連情報