コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サドラーズ・ウェルズ劇場 サドラーズ・ウェルズげきじょうSadler's Wells Theatre

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サドラーズ・ウェルズ劇場
サドラーズ・ウェルズげきじょう
Sadler's Wells Theatre

ロンドンの劇場。 1683年,地主の T.サドラーが領地内に鉱泉を発見し,そこに保養地を開いて娯楽場を設けたのが始り。その後ミュージック・ホールが建てられ,1753年専属の劇団をもつ劇場となった。全盛期は俳優 S.フェルプスの経営 (1844~62) の時代で,シェークスピアをはじめ古典を上演。その後再びミュージック・ホールとして使用され,1906年に閉鎖。 31年 L.M.ベーリスによって劇場として再開され,34年以後はサドラーズ・ウェルズ・バレエ団と同オペラ団の本拠となった。第2次世界大戦中爆撃を受けたが,45年6月再開,現在は劇場付属の劇団はないが,さまざまのバレエ団,オペラ団が来演している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サドラーズ・ウェルズ劇場の関連キーワードロイヤル・バレエ団ローヤル・バレエ団ローヤル・バレエ団イズリントンド・バロアクランコロンドンデービスガスリーライト

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android