コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サフェリー Roelant(Ruelandt) Savery

1件 の用語解説(サフェリーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

サフェリー【Roelant(Ruelandt) Savery】

1576‐1639
フランドル出身の風景画家。コルトレイクで生まれた。1604‐12年,プラハで皇帝ルドルフ2世宮廷画家として活躍し,宮廷動物園で熱帯の珍しい動物を観察。06‐08年,チロルに赴き,アルプスの山岳風景をスケッチする。14年ウィーンでルドルフ2世の弟の皇帝マティアスに仕えた後,ユトレヒトに定住。神話や聖書のイメージを用い,密林や森に生息するエキゾティックな動植物を描きこんだ幻想的な風景画を得意とした。その様式はブリューゲル(父)やボルHans Bol,ファン・コニンクスローなどの影響を受ける。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

サフェリーの関連キーワードコンスタブル山水画テニールス風景画フランドルフランドル楽派ブリューゲルホッベマフランドル派フランドル農法

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サフェリーの関連情報