コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サムイェー寺 サムイェーじ bSam yas

1件 の用語解説(サムイェー寺の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

サムイェーじ【サムイェー寺 bSam yas】

中央チベット蔵布江北岸に775年に定礎された最古の僧院。本堂の両側に日月2堂を配し,四隣に各3寺を建て,完成に12年を要した。本堂竣工の779年に開山シャーンタラクシタが6人のチベット人に具足戒を授け,最初の僧伽をつくった。落慶法要に当たり,王ティソン・デツェンは王妃以下の百官に崇仏の誓約詔書に署名させ,その趣旨を石碑に刻んで残した。本堂は文化大革命の際に破壊されて残っていない。【山口 瑞鳳】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

サムイェー寺の関連キーワードチベット語チベット高原チベット文字チベット高気圧玉樹支那チベット諸語チベットヒマラヤ山塊青海チベット鉄道チベット種 (Tibet)チベット占星術

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone