コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サラ金 サラキン

百科事典マイペディアの解説

サラ金【サラきん】

サラリーマン金融

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

サラきん【サラ金】

「サラリー-マン金融きんゆう」の略。 「 -地獄」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のサラ金の言及

【サラリーマン金融】より

…勤務先の身分証明書,健康保険証,自動車の運転免許証,学生証などの提示によって借手の人物を確認し,無担保,無保証で主としてサラリーマンや労働者,主婦,学生などに即座に数万~数十万円程度,あるいはそれ以上の現金を通常半月~2年程度の期間で貸し出し,主として割賦で返済させる金融である。略してサラ金ともいう。〈サラリーマン金融〉という言葉は,1965年ころからマスコミによって使われだしたが(それ以前は類似のものとして高利貸という呼名が一般的だった),1960年ころ始まった団地族を主対象とする〈団地金融〉がその始まりといわれる。…

※「サラ金」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

サラ金の関連キーワード多重債務問題と貸金業規制強化日本コンピュータ史(年表)おかしな2人クレサラ問題甲斐道太郎消費者金融夜明けの会ノンバンク沢井 裕金銭貸借司法書士自己破産貸金業法俺俺詐欺木村達也高利貸沢井裕出資法貸金業街金

サラ金の関連情報