コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンタマリア門 サンタマリアモン

デジタル大辞泉の解説

サンタマリア‐もん【サンタマリア門】

Arco de Santa María》スペイン中北部、カスティーリャ‐レオン州の都市ブルゴスの旧市街入口にある門。中世の城壁にあった門の一で、16世紀にスペイン王カルロス1世(神聖ローマ皇帝カール5世)を迎える凱旋門として改築。聖母マリアや天使の像のほか、カルロス1世とレコンキスタの英雄的騎士エル‐シッドの像がある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

サンタマリア門の関連キーワードマイケルズオブザーバーカーシム・アミーン参謀コルドバ大聖堂サンタマリアデグアダルーペ王立修道院サンタマリアデルナランコ教会サンタマリアデルマル教会サンタマリアデレグラ大聖堂サンタマリアデモンセラート修道院

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android