コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンタ・カタリナ[州] Santa Catarina

世界大百科事典 第2版の解説

サンタ・カタリナ[州]【Santa Catarina】

ブラジル南部の州。面積9万5985km2。人口483万6600(1995)。州都はフロリアノポリス。大西洋に面し,ほぼ南緯25゜58′と29゜22′との間に位置する。大西洋岸に沿って南北に海岸山脈が走り,そこから内陸に向かって標高1000m前後の山がちの高原が広がり,西方に高度を徐々に低めながらウルグアイ川に達する。フロリアノポリスで,年平均気温は19.8℃,年降水量1213mm,11~4月の最高気温は30℃を超し,5~8月の最低気温は10℃以下となって,内陸高原地域では霜のおりる所もある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

サンタ・カタリナ[州]の関連キーワード羽田空港再拡張事業インジウムサンコール阪和興業オレンジ(ミカン科)パタニー市貝町の要覧

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android