コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フロリアノポリス Florianópolis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フロリアノポリス
Florianópolis

ブラジル南部,サンタカタリナ州の州都。サンパウロの南南西約 480km,大西洋上のサンタカタリナ島にある港湾都市で,狭い水路をへだてて相対する本土と吊橋で結ばれる。 1542年スペイン人が同島に最初のヨーロッパ人集落を建設し,島を領有したが,1675年ポルトガル領となった。現在の市は 1700年に建設された集落に始り,初めデステロ Desterroと呼ばれた。 1893年ブラジル大統領フロリアノ・ペイショットに対する反乱軍に占領されたが,まもなく反乱が鎮圧され,大統領にちなんで現在名に改称。同州の商業中心地で,金属,電機,医薬品,プラスチックなどの工業が行われる。市中心部は港湾・商業地区で,そのまわりに丘の斜面にかけて近代的な住宅地区が広がる。サンタカタリナ連邦大学 (1960) 所在地。本土沿岸部の主要都市ブルメナウジョインビレなどと道路で連絡。人口 25万 4944 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

フロリアノポリス(Florianópolis)

ブラジルサンタカタリーナ州の州都。ブラジル元大統領フロリアノ=ペイショットの名にちなむ。南アメリカ大陸本土とサンタカタリーナ島、および周辺の小島からなる。アゾレス諸島出身のポルトガル系移民をはじめ、ドイツ、イタリアなどのヨーロッパ系移民の子孫が多い。観光・保養地としても知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

フロリアノポリス【Florianópolis】

ブラジル南部,サンタ・カタリナ州の州都。旧称はデステロ。人口19万1664(1991)。市の中心部はサンタ・カタリナ島に位置し,コロンボ・サーレスとエルシリオ・ルスの2橋で結ばれる。ブルメナウへ138km,サン・パウロへ約700km。商工業とくに水産部門が盛ん。16世紀半ばにスペイン人が建設し,17世紀後半にポルトガル人の手に移った。モロ・ダ・クルス,モロ・ダス・セッチ・ボルタス等の城砦や美しい海岸があって観光地でもある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フロリアノポリス
ふろりあのぽりす
Florianpolis

ブラジル南部、サンタ・カタリナ州の州都。人口34万2315(2000)。市の中心部が大西洋岸のサンタ・カタリナ島にあり、本土とは長い吊橋(つりばし)で結ばれる。重要な沿岸貿易港で、漁業基地でもある。風光明媚(めいび)な保養地としても知られ、古い典型的なポルトガル風の家並みや、サンタナ、サン・ジョゼ・ダ・ポンタグロッサ、ノッサ・セニョーラ・ダ・コンセイソンなどの城砦(じょうさい)、連邦立大学の人類学博物館といった観光資源が多数ある。[山本正三]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のフロリアノポリスの言及

【サンタ・カタリナ[州]】より

…人口483万6600(1995)。州都はフロリアノポリス。大西洋に面し,ほぼ南緯25゜58′と29゜22′との間に位置する。…

※「フロリアノポリス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

フロリアノポリスの関連キーワードサンタ・カタリナ[州]グスタボ クエルテンサンタカタリーナ州コンセイソン湖イタジャイトゥバラン

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android