コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルメナウ ブルメナウ Blumenau

3件 の用語解説(ブルメナウの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブルメナウ
ブルメナウ
Blumenau

ブラジル南部,サンタカタリナ州東部の都市。州都フロリアノポリスの北西約 100km,イタジャイ川にのぞむ河港都市。 1852年ドイツ人移住者によって建設された。背後に綿作地帯を控えて,織物工業が発達するほか,サトウキビ,穀物,タバコ,野菜,果実,畜産物などの集散,加工が行われる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ブルメナウ(Blumenau)

ブラジル南部、サンタカタリナ州の都市。1850年、ヘルマン=ブルメナウ率いるドイツ系移民の入植により創設。現在もドイツ風の建造物が多く、ドイツに由来する祭なども行われる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ブルメナウ【Blumenau】

ブラジル南部,サンタ・カタリナ州の都市。人口18万5200(1991)。イタジャイー・アスー川河口から47km,州都フロリアノポリスから北北西に直線距離で90kmの地点にある。1852年ドイツ人の集団入植地としてH.ブルメナウの構想と指導の下に発足した。80年市に昇格。今日でも住民の大多数の間ではドイツ語が話され,町並みはドイツ風である。おもな経済活動は綿織物工業。【山田 睦男】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブルメナウの関連キーワードジョインビレフロリアノポリスペロタスサンタカタリーナボス ブラジルスペシャル ブラジルの輝きブラジルサントスウルグアイ[川]サンタ・カタリナ[州]サン・パウロ[州]サン・ビセンテ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone