コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン・ルイス・レイ橋 サン・ルイス・レイばしThe Bridge of San Luis Rey

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サン・ルイス・レイ橋
サン・ルイス・レイばし
The Bridge of San Luis Rey

アメリカの小説家,劇作家ソーントン・ワイルダーの小説。 1927年刊。 1714年7月 20日金曜日,ペルーの首都リマ近くの峡谷にかけられた橋が突然落ちて5人の男女が死ぬ。この事件を目撃したフランシスコ会修道士フニペルは,これが単なる偶然事にすぎなかったのか,それとも神の摂理の現れであったのかを明らかにしようとして,5人の犠牲者の生前の生活を調べる。5人の生活記録を積重ねていくうち,おのずと人生の底にひそむ愛と孤独が浮び上がってくる。ピュリッツァー賞受賞作。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サン・ルイス・レイ橋の関連キーワードソーントン・N. ワイルダーサンルイレイの橋

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android