コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン・ロマーノの戦い

デジタル大辞泉プラスの解説

サン・ロマーノの戦い

イタリア、初期ルネサンスの画家パオロ・ウッチェロの絵画(1438頃)。原題《Battaglia di San Romano》。ピエロ・ディ・メディチの命により、1432年のフィレンツェ軍とシエナ軍の戦いの様子を描いた三部作。ウッチェロの代表作として知られる。戦いの始まりを描いた作品はロンドンのナショナルギャラリーが所蔵。続くフィレンツェ軍の勝利までを描いた二作品は、フィレンツェのウフィツィ美術館が所蔵する。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

サン・ロマーノの戦いの関連キーワード戦争画