ザ・ロック

367日誕生日大事典の解説

ザ・ロック

生年月日:1972年5月2日
アメリカのプロレスラー

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

現代外国人名録2016の解説

ザ・ロック
The Rock

職業・肩書
プロレスラー,俳優

国籍
米国

生年月日
1972年5月2日

出生地
ハワイ州ホノルル

本名
ジョンソン,ドウェイン〈Johnson,Dwayne〉

別名
旧リングネーム=メイビア,ロッキー〈Maivia,Rocky〉

学歴
マイアミ大学卒

経歴
母方の祖父、父がプロレスラーという一家に生まれる。マイアミ大学でアメリカンフットボール選手として活躍しプロ入りもしたが、怪我のため断念。1996年11月世界一のプロレス団体WWF(現・WWE)からロッキー・メイビアのリングネームで鳴り物入りでプロデビュー。すぐに頭角を現し、’97年2月インターコンチネンタル王座を初奪取。以後ネーション・オブ・ドミネーション(NOD)に入りヒールとしても開花。NODでは親分ファルークを追放し自らボスの座に就く。1度は王座から転落するが同年12月返上された王座を自動的に与えられる。’98年8月保持していた王座を明け渡すが、その後の活躍で空位となっていた世界ヘビー級王座争奪トーナメントで決勝に進出、マンカインドを破り王座を奪取。独特のキャラクターが支持され名実ともにWWEの看板選手となり、’99年11月〜2000年10月ライバルのストーンコールド・スティーブ・オースチンが欠場している間、WWEを一人で背負った。2002年2月初来日し、3月WWEのスマックダウン・ツアー日本大会に出場。同年8月王座転落。この一戦を境にWWEへのフル参戦はなくなった。一方、2001年映画「ハムナプトラ2」に悪の帝王スコーピオン・キング役で出演。人気を博し、2002年には「スコーピオン・キング」で映画初主演を果たす。以後、映画俳優としての活動を本格化させ、多数出演。2011年本名のドウェイン・ジョンソン名で映画「ワイルド・スピード MEGA MAX」に出演。2011年11月WWEサイバー・シリーズでリングに復帰し、2012年4月にはジョン・シナとシングルで対戦。2013年約11年ぶりにWWE王座を戴冠した。193センチ、118キロ。得意技はロック・ボトムピープルズ・エルボー

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ザ・ロックの関連情報