コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シェルタ語 シェルタご Shelta Thari

1件 の用語解説(シェルタ語の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

シェルタご【シェルタ語 Shelta Thari】

イギリスの漂泊民の間で使用される秘密言語。系統は定かではなく,ドルイドが用いていた秘教的言語の残滓(ざんし)とする説まである。特別な表記体系はないが単なる符丁や暗号ではなく,文法をもつという。1876年に言語学者レランドCharles Godfrey Lelandが,ロンドンで漂泊民から採取したのが発端。一時はジプシーの方言と考えられたが,言語学的にはケルト語派に属するという説が有力となり,一部ではさらに古い起源をもつとされるピクト人の言語に比定された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シェルタ語の関連キーワード自然言語イギリス経験論イギリス連邦イギリスオランダ戦争英国イギリス巻法言語学生活用水イギリス組曲イギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone