コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シチズンホールディングス Citizen Holdings Co., Ltd.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シチズンホールディングス
Citizen Holdings Co., Ltd.

時計,工作機械,電子機器などの事業会社を傘下に収める持株会社。ムーブメント(駆動機構)のシェアは世界トップクラス。1930年尚工舎時計研究所を買収してシチズン時計を創立。相次ぐ買収を重ねて 1938年には腕時計生産の一貫体制を整え大日本時計と改称。1941年工作機械の生産開始。1948年社名をシチズン時計に復す。1960年海外進出を機にアメリカ合衆国の時計メーカーのブローバと提携(1970ブローバ・シチズン設立),また 1964年には事務機部門にも進出。2002年以降,会社分割や関連会社の子会社化を進め,2007年純粋持株会社に移行し現社名に変更。情報機器などの非時計分野にも力を入れている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

シチズンホールディングス

正式社名「シチズンホールディングス株式会社」。英文社名「Citizen Holdings Co., Ltd.」。精密機器製造業。大正7年(1918)前身の「尚工舎時計研究所」創業。昭和5年(1930)「シチズン時計株式会社」設立。平成19年(2007)純粋持株会社化にともない、現在の社名に変更。本社は東京都西東京市田無町。時計トップメーカー。電子機器・産業機械などに多角展開。東京証券取引所第1部上場。証券コード7762。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

シチズンホールディングスの関連キーワードシチズンファインテックミヨタシチズンマシナリーミヤノシチズンシービーエムシチズンセイミツシチズンマイクロリズム時計工業シチズン電子