コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャンペンサイダー champagne cider

デジタル大辞泉の解説

シャンペン‐サイダー(champagne cider)

明治時代のサイダーの商品名。ラムネを高級化した商品に用いた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

シャンペンサイダー

松山製菓株式会社が販売する固形清涼飲料。タブレット状の菓子を水に溶かすとサイダーができあがる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

シャンペンサイダー【champagne cider】

炭酸を含むリンゴ酒。リンゴ汁にブランデー・砂糖を加えて発酵させたもの。
サイダー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

シャンペンサイダーの関連キーワード共親さくらんぼ餅三ツ矢サイダーブランデーリンゴ酒明治時代

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android