シュティリアルテ

デジタル大辞泉プラスの解説

シュティリアルテ

オーストリア、シュタイアーマルク州のグラーツで夏に開催される音楽祭。1985年、同市出身の指揮者ニコラウス・アーノンクールが中心となり創設。古楽を主に取り上げる。「シュティリアルテ」はシュタイアーマルクを指すラテン語の「styria」と、イタリア語で芸術を意味する「arte」を組み合わせた造語。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android