シュペー・フォン・ランゲンフェルト(英語表記)Spee von Langenfeld, Friedrich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュペー・フォン・ランゲンフェルト
Spee von Langenfeld, Friedrich

[生]1591.2.25. カイザースウェルト
[没]1635.8.7. トリアー
ドイツの詩人。貴族の家に生れ,イエズス会に入り,教師,宣教師としてケルン地方で活躍。対抗宗教改革主義者として新教徒に襲撃されたりした。のちケルン大学教授。詩人としては中世ラテン賛美歌の伝統を受継ぐ。詩集『夜鳴き鶯に挑む』 Trutz Nachtigall (1649) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android