コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュミット反応 シュミットはんのうSchmidt reaction

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュミット反応
シュミットはんのう
Schmidt reaction

カルボニル化合物にアジ化水素酸強酸の存在下で作用させて窒素化合物にする反応。この反応でカルボン酸アミンに,アルデヒドニトリルに,ケトンアミドに変る。酸アジドを経由するときを特にクルチウス反応という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シュミット反応の関連キーワードアジ化ナトリウムカルボニル化合物サリチル酸コルベ反応コルベ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android