コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュメルツァー シュメルツァーSchmelzer, Johann Heinrich

1件 の用語解説(シュメルツァーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュメルツァー
Schmelzer, Johann Heinrich

[生]1623頃.ウィーン
[没]1680.6.30. ウィーン
オーストリアの作曲家。 1649年からウィーンで宮廷音楽家として仕え,71年副楽長,79年楽長となる。作品には各種の室内楽曲のほか,ウィーンの宮廷オペラのためのバレエ音楽が多数ある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

シュメルツァーの関連キーワードヤン・ヨーステン日野輝資ルセナ黒田長政直方[市]徳川家光稲葉正則後水尾天皇党争徳川家綱

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シュメルツァーの関連情報