コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シングシング singsing

世界大百科事典 第2版の解説

シングシング【singsing】

南西太平洋のメラネシア,特にパプア・ニューギニアでよく使われる,主として踊りなどを指すピジン・イングリッシュ。以下のように多様な意味で用いられる。(1)踊り(しばしば饗宴を伴う)が中心になる祭りを指し,歌いながら踊るのが普通であるが,踊りにコーラスを伴うこともある。(2)呪文,歌,吟唱,儀礼的聖歌を指す。(3)体を揺り動かしたり,揺り振る動作などを指す。メラネシアの伝統社会ではシングシングはレクリエーションというより,むしろ儀礼的な意味合いが強い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android