シーナ アイエンガー(英語表記)Sheena Iyengar

現代外国人名録2016の解説

シーナ アイエンガー
Sheena Iyengar

職業・肩書
心理学者 コロンビア大学ビジネススクール教授

国籍
米国

生年月日
1969年

出生地
カナダ・オンタリオ州トロント

学歴
ペンシルベニア大学

学位
博士号(社会心理学,スタンフォード大学)

経歴
インドからの移民で厳格なシーク教徒の両親のもと、カナダで生まれ、3歳で両親とともに米国へ移住。生まれつき目の病気を患い、高校生の頃に失明。盲学校には通わず、公立学校からペンシルベニア大学に進学。スタンフォード大学で社会心理学の博士号を取得した。大学院生時代の1995年には、研究のため京都に4ケ月間滞在したこともある。2010年初の著書「選択の科学」を出版し、物事を選ぶことによって得られる可能性だけでなく、その困難さ、つきまとう代償に焦点をあてて話題となった。2011年にはNHK・Eテレの「白熱教室」シリーズで5回にわたる講義が放送され、最良の選択のための実践を説いた。2012年過去の判断を何度も検証することで、情報に基づく直感を養うことができるとし、その実践のための日記帳「選択日記」を出版。スタンフォード大学で知り合った夫のガルード・アイエンガーもコロンビア大学で教える。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android