直感(読み)ちょっかん

デジタル大辞泉「直感」の解説

ちょっ‐かん〔チヨク‐〕【直感】

[名](スル)推理考察などによるのでなく、感によって物事をとらえること。「直感が働く」「将来結ばれる運命であることを直感した」
[類語]思うさと感じ取る実感感得感受感知直覚ぴんと来る予感第六感虫の知らせ印象感ずる感じ心象感銘感触心証イメージインプレッション第一印象

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android