コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シーベニク Śibenik

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シーベニク
Śibenik

クロアチア南西部の都市。アドリア海にのぞみ,スプリットの北西約 50kmのクルカ川三角江沿いに位置する。 1066年,初めて歴史に現れ,ハンガリー,ベネチア,オーストリア,イタリアとめまぐるしい領有の交代ののち,1918~91年ユーゴスラビア領。アルミニウム工業,繊維工業が立地し,ボーキサイトの採掘が行われるほか,ブドウ,オリーブの栽培や漁業も盛ん。港からはボーキサイト,材木,石材,ワインの積出しが行われる。市内には大聖堂 (1431~1536) などゴシック・ルネサンス様式の建築物が残る。人口8万 4395 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android