ジェリー・ロール モートン(英語表記)Jelly Roll Morton

20世紀西洋人名事典の解説

ジェリー・ロール モートン
Jelly Roll Morton


1885.9.20 - 1941.7.10
米国のピアノ奏者,作曲家。
ガルフポート生まれ。
本名Ferdinand Joseph La Menthe。
裕福なクレオールの家庭に育ち、10代からニューオリンズでピアノを弾く。その後シカゴ、ニューヨークで、自己のバンド、レッド・ホット・ペッパーズを率いて作、編曲を生かしたデキシーを演奏、1926年録音のビクターのレコードはジャズ史上の名作として知られ、ジャズの創造に貢献、またピアニストとして’38年国会図書館のために大量の録音を行い、ジャズの歴史の記録として価値がある「キング・ポーター・ストンプ」等を作曲、「ドクター・ジャズ」(RCA)等のLPがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ジェリー・ロール モートン

生年月日:1885年9月20日
アメリカのジャズ・ピアニスト,作曲家,歌手
1941年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android