ジェームス ヘットフィールド(英語表記)James Hetfield

現代外国人名録2012の解説

ジェームス ヘットフィールド
James Hetfield


国籍
米国

専門
ロック歌手

本名
James Alan Hetfield

グループ名
グループ名=メタリカ〈Metallica〉

生年月日
1963/8/3

出身地
米国 カリフォルニア州ロサンゼルス

経歴
1981年ロサンゼルスでドラムスのラーズ・ウルリッヒらとともにロックバンド、メタリカを結成、ギター、ボーカルを担当。’83年サンフランシスコに拠点を移し、アルバム「キル・エム・オール」でデビュー。’86年スラッシュ・メタルの金字塔といわれる3作目「メタル・マスター」を発表、ゴールドディスクを獲得して世界中から注目を集める。同年初来日。’90年4枚目「メタル・ジャスティス」の収録曲「ワン」でグラミー賞ヘビーメタル部門を受賞。’91年5作目「メタリカ」は全世界で1500万枚の売上げを記録。以来、メタル界を代表するモンスターバンドとして活躍。2000年ファイル共有ソフト・ナップスターに対し、著作権を侵害されたとして訴訟を起こしたが、2001年和解。2003年8枚目「セイントアンガー」もヒット。2006年サマーソニック出演のため来日。2009年ロックの殿堂入りを果たす。2010年来日公演を開催。他のアルバムに「ライド・ザ・ライトニング」(1984年)、「ロード」(’96年)、「リロード」(’97年)、「デス・マグネティック」(2008年)などがある。

受賞
グラミー賞(メタル部門,第32回)〔1989年〕「ワン」;グラミー賞(メタル部門,第41回)〔1998年〕「ベター・ザン・ユー」;グラミー賞(ハードロック部門,第42回)〔1999年〕「ウイスキー・イン・ザ・ジャー」;グラミー賞(メタル部門,第46回)〔2003年〕「セイントアンガー」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の6月中 (6月後半) のことで,太陽の黄経が 120°に達した日 (太陽暦の7月 23日か 24日) に始り,立秋 (8月7日か8日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android