コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジグムント2世アウグスト ジグムントにせいアウグストZygmunt II August; Sigismund II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジグムント2世アウグスト
ジグムントにせいアウグスト
Zygmunt II August; Sigismund II

[生]1520.8.1. クラクフ
[没]1572.7.7. クニシン
ポーランド王 (在位 1548~72) 。ジギスムント2世とも呼ばれる。ヤギェウォ朝最後の王。 1530年副王に選ばれ,1544年よりリトアニア (リトワ) 大公。 1548年ジグムント1世 (老王) の跡を継いで即位。父王の国政改革を続行し,「議会の国王」として新興のシュラフタ勢力にも接近。文化の発展に理解を示し,新教徒にも寛容主義で臨んで宗教戦争を回避した。王権の伸張を期して,1559年リボニアを保護国とし,1568年には大艦隊を建造してバルト海への進出をはかり,スウェーデンやロシアと交戦。 1569年の議会でルブリン同盟を結成,これにより,ポーランドとリトアニア両国を正式に結合させ,同君連合のもとに選挙王制ポーランド共和国の基礎を築いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ジグムント2世アウグストの関連キーワードジギスムントクールラントザモイスキ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android