ジッパー

精選版 日本国語大辞典の解説

ジッパー

〘名〙 (zipper) (アメリカのBFグッドリッチ社のファスナー付きゴム長靴の商標名「ジッパー‐ブーツ(Zipper-Boots)」の一部が普通名詞化したもの。「ジッパー」は、ファスナーを上下させる際の音を表わす語) ファスナー。チャック。
※シベリヤ物語(1950‐54)〈長谷川四郎〉人さまざま「彼女はジッパーで胸が直ぐ大きく開かれる青いジャンパーを着ていた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のジッパーの言及

【留具】より

…世紀末にはドイツ人に凹凸のあるスナップ・ボタンが発明された。ファスナーは同じころにアメリカ人により発明され,ジッパー,チャックとも称された。【池田 孝江】 日本では鉸具や帯とともに,中国からもたらされた蜻蛉頭(とんぼがしら)と称する,組紐をさまざまな形にして一方の紐の輪(受緒(うけお))にかけて用いる留具が使われてきた。…

【ファスナー】より

…さらにその後スウェーデン生れの技術者G.サンドバックと組んで研究を重ね,1917年,現在に近い形まで改良した。当初は財布に用いられる程度であったが,21年ころグッドリッチ社がジッパーという名称でオーバーシューズに取り入れ,好評を博してからアメリカではジッパーという呼び方が定着,30年以降は衣服に用いられ需要が拡大した。日本で最初にファスナーが生産されたのは1927年ころで〈チャック印〉の商標で売り出された。…

※「ジッパー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android