コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジム・クロー Jim Crow

翻訳|Jim Crow

世界大百科事典 第2版の解説

ジム・クロー【Jim Crow】

アメリカで19世紀末から20世紀初頭にかけて成立した,南北両域にわたる黒人分離法。名称の起源は定かではないが,T.D.ライスが作ったミンストレル・ショーの歌の繰返し句に由来するともいわれる。奴隷制時代のなかば慣習的な分離とは異なって,学校,鉄道,食堂,劇場,ホテルにいたるあらゆる公共施設において,厳密で組織的な黒人と白人の分離を制度化した。南北戦争直後の南部各州で成立したブラック・コードとは異なり,奴隷制の直接の遺産ではない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のジム・クローの言及

【ミンストレル・ショー】より

…バージニア・ミンストレルズ,クリスティ・ミンストレルズなどの一座が有名で,ショーボートなどでも演じた。初期の最も重要な芸人はライスThomas Dartmouth Rice(1808‐60)で,彼が自分の歌と踊りにつけたジム・クローという名は,ミンストレル・ショーの重要な登場人物の名となり,さらに黒人一般を指す差別的な言葉として定着した。ミンストレル・ショーに現れた黒人像は,白人大衆の恣意的想像力が生んだ現実離れしたものだが,他方,このジャンルはミュージカルの先行形態の一つとして重要である。…

※「ジム・クロー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ジム・クローの関連キーワードミンストレル・ショーミンストレル

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android