ジャシント ファケッティ(英語表記)Giacinto Facchetti

  • サッカー

最新 世界スポーツ人名事典の解説

インテル会長
生年月日:1942年7月18日
国籍:イタリア
出生地:ベルガモ地方トレビリオ
経歴:1958年インテルに入り、プロとしてのキャリアをスタート。’63年最初のセリエA優勝を経験後、’65年、’66年、’71年にも優勝を果たす。’64年、’65年には欧州チャンピオンズ・カップ、’64年、’65年インターコンチネンタル・カップ、’78年コッパ・イタリア優勝。セリエA475試合で60得点を挙げた。イタリア代表デビューは’63年3月対トルコ戦。’66年W杯では北朝鮮敗北屈辱を味わうが、同大会後24歳で代表キャプテンとなり、’68年欧州選手権優勝、’70年W杯準優勝などに貢献。代表として通算94試合に出場、3得点。’65年欧州年間最優秀選手投票2位で惜しくもバロンドールを逃したが、スピードと優れた肉体能力で史上屈指のサイドバックと言われた。また、一度も退場処分を受けたことがなかった。現役引退後はインテルのマッシモ・モラッティ会長の顧問を務め、’95年以降国際関係を担当する役員、2004年会長に就任

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

ぴえん

悲しみの涙や嬉し泣きを表すネットスラング。「ピエーン」と声を上げながら泣いている様子を表す顔文字が語源とされ、軽い調子の文章で用いられる。女子中高生を中心にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android