ジャパンカップ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャパンカップ

日本中央競馬会が世界の一流馬を招待して行なう国際レース。世界の一流馬のなかで日本産馬のレベルを問うとともに,競馬のスポーツ性の強調と国際親善をはかるのが目的。 1981年から毎年 11月に東京競馬場で行なわれている。距離は 2400m。第1回から第3回までは外国馬が制したが,第4回にカツラギエース,第5回はシンボリルドルフが優勝。しかし,第6回から 11回までは再び外国馬が優勝した。その後第 12回トウカイテイオー,第 13回レガシーワールドと日本産馬が優勝している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ジャパンカップ【Japan Cup】

競馬の国際招待レース。毎年11月に東京競馬場で開催。
外国の有力選手を招待して日本で行われるスポーツの国際試合。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジャパンカップの関連情報