強調(読み)きょうちょう

精選版 日本国語大辞典「強調」の解説

きょう‐ちょう キャウテウ【強調】

〘名〙
① (━する) 話し合いの中で、意見や話の一部を、特に強く主張すること。また、その方法。力説。
※明暗(1916)〈夏目漱石〉一一四「自分の動議を強調(キャウテウ)して見た」
② (━する) ある一部分が特に目立つようにすること。
※マヤと一緒に(1962)〈島尾敏雄〉「ひよわな印象が、古ぼけたコートのため、いっそう強調されて見える」
③ 取引相場で、相場がしっかりしていて、上がろうとしている状態。
※弔花(1935)〈豊田三郎〉「各般の楽観材料や、タイル市場の強調的動向を叫び」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「強調」の解説

きょう‐ちょう〔キヤウテウ〕【強調】

[名](スル)
ある事柄を特に強く主張すること。「事の重大さを強調する」
絵画・音楽などで、ある一部分を特に目立つように表現すること。
取引相場が上がろうとしている状態。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゴールデンカムイ

「週刊ヤングジャンプ」(集英社発行)で2014年38号より連載されている北海道出身の漫画家・野田サトルの漫画作品。日露戦争の帰還兵である杉元佐一が北海道で一攫千金を目指して繰り広げる冒険劇で、作中のア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android