コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャボティンスキー Vladimir Zhabotinskii

世界大百科事典 第2版の解説

ジャボティンスキー【Vladimir Zhabotinskii】

1880‐1940
シオニズム運動の指導者。南ロシアのオデッサに生まれ,ユダヤ人迫害を体験してシオニズムに共鳴。第1次大戦中ユダヤ人独自の部隊の編成に奔走し,イギリスをバックにみずからもその一員としてパレスティナの戦線で従軍した。1923年ワイツマンら穏健派に反発してシオニスト修正主義者団を結成,パレスティナへの大量移住と独自の防衛軍の編成などを主張し,ポーランドその他東ヨーロッパのユダヤ人青年のあいだで強い支持を得た。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ジャボティンスキーの関連キーワードファッション・ブック大庭秀雄清水宏オランダ文学紙幣整理チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)市川左団次二世新疆ウイグル問題アフリカン・アメリカン音楽エリセ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android