ジャロサイト(英語表記)jarosite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャロサイト
jarosite

KFe3(SO4)2(OH)6六方晶系の鉱物。板状。硬度 2.5~3.5,比重 2.91~3.26。ガラス光沢があり透明。鉄鉱床の2次鉱物として産する。最初の産出地であるスペインのジャロソ峡谷にちなんで命名された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android