コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジュリエッタの家 ジュリエッタのいえ

1件 の用語解説(ジュリエッタの家の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ジュリエッタのいえ【ジュリエッタの家】

イタリア北西部の大都市ミラノ(Milano)東方150kmに位置するヴェローナ(Verona)市街にある、カプレーティ家の屋敷。シニョーリ広場の南にある。シェークスピアの名作『ロミオとジュリエット』はヴェローナの史実をもとにつくられたといわれ、この屋敷はジュリエットの家のモデルといわれている。13世紀に建てられたツタのからまるレンガ造りの建物で、中庭からはバルコニーが眺められ、人気の観光スポットになっている。建物内部には、当時の家具や日用品が展示されていて、前庭にはジュリエッタの像が建っている。なお、同市内にはジュリエッタの墓(Tomba di Giulietta)、ロミオの家(Casa di Romeo)もある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジュリエッタの家の関連キーワードサンレモミラノミラネーゼスピガ通りナビリオビラ・オルモメルカンティ広場モンテナポレオーネ通りラ・ピーニャミラノ風

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone