ジュリエッタの家(読み)ジュリエッタのいえ

世界の観光地名がわかる事典の解説

イタリア北西部の大都市ミラノ(Milano)東方150kmに位置するヴェローナ(Verona)市街にある、カプレーティ家の屋敷。シニョーリ広場の南にある。シェークスピアの名作『ロミオとジュリエット』はヴェローナの史実をもとにつくられたといわれ、この屋敷はジュリエットの家のモデルといわれている。13世紀に建てられたツタのからまるレンガ造りの建物で、中庭からはバルコニーが眺められ、人気の観光スポットになっている。建物内部には、当時の家具や日用品が展示されていて、前庭にはジュリエッタの像が建っている。なお、同市内にはジュリエッタの墓(Tomba di Giulietta)、ロミオの家(Casa di Romeo)もある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android