コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジュルンドゥル Jullundur

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジュルンドゥル
Jullundur

インド北西部,パンジャブ州北部の都市。ジュルンドゥル県の行政庁所在地。鉄道距離でデリーの北北西約 368kmに位置。パンジャブ大学の9つのカレッジや州政府の諸官庁があり,新聞,雑誌などの出版業も盛ん。農産物の集散と,織物,皮なめし,木工のほか,1947年以来,特にスポーツ用品製造で有名。鉄道,道路の要衝。7世紀にはラージプート王国の首都であった。人口 51万 9530 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジュルンドゥル
じゅるんどぅる

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ジュルンドゥルの関連キーワードホシャールプルカプールタラ