ジョン・ピール ビショップ(英語表記)John Peale Bishop

20世紀西洋人名事典の解説

ジョン・ピール ビショップ
John Peale Bishop


1892 - 1944
米国の詩人,小説家。
ウエストヴァージニア州生まれ。
プリンストン大学で「天国のこちら側」のトム・デインヴィリアーズのモデルとなったいわれるスコット・フィッツジェラルドと知り合う。代表作「闇の行為」(1935年)は少年の目を通して南部社会の退廃を描く。他の作品に「多くのものの死」(’31年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ジョン・ピール ビショップ

生年月日:1892年5月21日
アメリカの詩人
1944年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android