ジョージ ディバイン(英語表記)George Alexander Cassady Devine

20世紀西洋人名事典の解説


1910 - 1965
英国の演出家,俳優
元・オールド・ビック付属演劇学校教師。
オックスフォード在学中から演劇に興味を示し、俳優の他、演出家たちとオールド・ビックにおいて芸術的演劇の制作に努めた。また同時に実験的部門のヤング・ビックの責任者やオールド・ビック付属演劇学校の教師も務めた。’56年には新しい戯曲の紹介を目的とし、ローヤル・コート劇場を本拠にした演劇団体イングリッシュ・ステージ・カンパニーの責任者となり、J.J.オズボーンや、A.ウェスカー、N.F.シンプソンなどの作家を世に送りだした。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android