ジーブルク(英語表記)Sieburg, Friedrich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジーブルク
Sieburg, Friedrich

[生]1893.5.18. アルテナ
[没]1964.7.19. ゲルトリンゲン
ドイツの評論家。第1次世界大戦に参加したあとジャーナリストとなり各国に滞在。 1948年雑誌『現代』 Die Gegenwartを創刊。保守派の代表的論客として活躍。評論『フランスにおける神』 Gott in Frankreich (1929) のほか,ロベスピエール,ナポレオンなどの伝記がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android