コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スカイタワー Sky Tower

デジタル大辞泉の解説

スカイ‐タワー(Sky Tower)

ニュージーランド北島の都市オークランドの中心部にあるタワー。高さ328メートル。南半球で最も高いタワーであり、オークランドのランドマークとして知られる。展望台からは市街を一望できる。また、高さ192メートルのところからバンジージャンプをする「スカイジャンプ」というアトラクションがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

スカイタワー

ニュージーランド・オークランドにある塔。1997年完成。高さは328m。南半球で最も高い建造物。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界の観光地名がわかる事典の解説

スカイタワー【スカイタワー】
Sky Tower

ニュージーランド最大の都市オークランドのシンボルタワー。地上328mの高さを誇り、南半球では一番高い。展望デッキからは市街を360度見渡せ、ガラス張りの床からは異なった角度からの景色を眺望できる。タワー内にはカジノ映画館レストランギフトショップ、ホテルなどが併設されていて、192mの高さから急降下するスカイジャンプを体験できる。夜になるとライトアップされ、時期やイベントなどによって照明の色が変わる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スカイタワーの関連情報